WordPressで記事を作成する際に、アイキャッチ画像を入れることが多々あるかと思いますが、これが結構な手間になりますよね。

Flickr – Pick a Picture」プラグインを利用すると写真サイト「Flickr」の画像をWordPressの記事投稿画面の中で写真を検索し、簡単に記事内に挿入できますので、今回はこのプラグインをご紹介します。

Flickr – Pick a Pictureについて分かりやすいサイトを2つご紹介

Flickr – Pick a Pictureに関する詳細な説明は以下の2つのサイトが分かりやすいのでご紹介します。

参考アイキャッチ画像を簡単に検索、挿入できるWordPressプラグイン、「Flickr – Pick a Picture」

参考Flickr画像をWordPress投稿に1クリックで挿入するプラグインまとめ

Flickr – Pick a Pictureをインストールする方法

  1. WordPressの管理画面から左サイドバーにある「プラグイン」より「新規追加」をクリック
  2. 画面右上にある薄い文字で「プラグインの検索」と見える入力ボックスに「Flickr – Pick a Picture」を入力かコピペしてリターンを押す
  3. 画面左上に「Flickr – Pick a Picture」が表示されているはずなので、「今すぐインストール」をクリック
  4. 画面が切り替わったら「プラグインを有効化」をクリックして完了

なお、特に設定する内容はありません。

クレジット表示のスタイル例

Flickrは基本、写真撮影者のクレジット表示が必須なのですが、あまり目立たせたくないですよね。

このクレジット表示部分を目立たせなくするスタイル設定例をご紹介します。

出来上がり参考ページ

参考26歳で未経験からWebデザイナーになった私の体験談

一番上の写真の下にある「By: Blake Patterson」がクレジット表示になりますが、薄いグレーでリンクの下線も非表示にしました。

スタイルシートの設定

当サイトでは『賢威』を使っていますが、子テーマで運用しているので、子テーマの「base.css」に以下を追記します。

/* 写真 */
figure{
	font-size: 0.8em;
	color: #CCC;
}
figure a{
	color: #CCC;
	text-decoration: none;
}

これで、サンプルのような目立たないクレジット表示になります。