当サイトではWordPressのテーマを賢威7(スタンダード版)にして運用していますが、記事をツイートした際に、Twitterでのツイート内容をFacebookでも自動で投稿されるように連携しています。

この際、記事の画像がTwitterやFacebookに表示されているかをチェックする方法をご紹介します。

Twitterのサイトで直接チェックする

当然ですが、ツイートした内容はTwitterのサイトで直接チェックできます。

チェックする手順

  • Twitterで自分のアカウントのページを表示(当サイトの場合は「@webdesigner_fan」)
  • ツイート枠の右下にある「概要を表示」をクリック

賢威7では冒頭の画像のようにTwitterカードが指定されていれば、「記事の画像」「記事のタイトル」「本文の一部」「ドメイン」が表示されます。

ツイートする前にTwitterカードをプレビューする方法

上記の内容は既にツイートしたものをチェックする方法でしたが、記事を投稿後、ツイートする前にチェックしたい場合は、Twitterカードのチェックツールをご利用ください。

参考Card validator

Card validatorの使用例

こちらの画像のように、URLを入力して「Preview Card」ボタンをクリックすれば、右側にTwitterカードのプレビューが表示されます。

画像が表示されない場合にチェックすべき3点

ここで記事内に画像があるのに、画像が表示されない、または「賢威の設定」にある「SNSの設定」で設定した、「共通のサムネイル画像」や「Twitterのサムネイル画像」が表示される場合は以下の3点について確認してみましょう。

  • アイキャッチ画像を設定しているか
  • 記事内に画像があるか
  • 記事ごとに個別に設定できる「Twitter Cards の個別設定」で何か間違った設定をしていないか

これらの3点をチェックしても異常が無く、画像が表示されない場合は、賢威のサポート掲示板から問い合わせをしてみてください。