賢威でカテゴリーページを表示した際にh1タグが“「(カテゴリー名)」の記事一覧”というように表示されますが、「の記事一覧」の文字を変更・削除する方法をご紹介します。

※タグのぺージなども考え方は同じです。

変更するファイルは親テーマの「keni.po」と「keni.mo」

「の記事一覧」を変更するには、WordPressの管理画面では変更できません

賢威の親テーマにある以下の2つのファイルを変更する必要があります。

  • keni.po
  • keni.mo

テキストエディタでは変更できません!

この「keni.po」と「keni.mo」のファイルは秀丸やメモ帳などのテキストエディタでは変更できないのでご注意ください。

これらのファイルを変更するためには、「Poedit」というフリーソフトをインストールする必要があります。

「Poedit」のインストール方法

  • Poeditのページにアクセス
  • 「ダウンロード」から「poedit-1.5.7-setup.exe」をクリック
  • ダウンロードしてインストール

インストール中、特に選択肢もなく、スムーズにインストールできます。

Poeditでkeni.poとkeni.moを修正する方法

  • 親テーマから「keni.po」と「keni.mo」をダウンロード(同じ階層に保存)
  • Poeditを立ち上げる
  • メニューから「keni.po」を開くか、Poeditの画面中央に「keni.po」をドラッグアンドドロップでぶつける
  • 「対訳」から変更したい箇所をクリック
  • 画面左下の「翻訳」で文字を修正
  • 画面上部の「保存」をクリック
  • 「keni.mo」も自動で更新されている
  • 「keni.po」と「keni.mo」をFTPで親テーマディレクトリにアップロード

これで、「の記事一覧」の文字を変更できます。

なお、タグのページ等も同様の手順で変更可能です。