サイトを運営していくと、サイト外に貼っていた「外部リンク」がリンク先のURL変更やページ消失、サイト閉鎖などにより、「リンク切れ」になっていることがあります。

リンク切れはサイトを訪れたユーザーにとってマイナスですし、極端な例ですが、そのページにあるリンクのほとんどがリンク切れだとGoogleなどの検索エンジンから評価が悪くなり、最悪ペナルティを受けるかもしれません。

ただ、外部リンクのリンク切れを定期的に人力でチェックし続けるのは現実的ではありません。

WordPressでは、このリンク切れを自動でチェックして、教えてくれるプラグインがあり、それが「Broken Link Checker」です。

参考サイト

Broken Link Checkerの詳細な説明は以下のページで詳しく解説されています。

参考Broken Link Checker(リンク切れ確認用プラグイン)

なお、インストール後に特別設定することはありません。